Googleグラスを使うにあたって克服しておくべきこと

アメリカなんかじゃすでに売られてるんでしょうかね?あのGoogleグラスが、いよいよ日本に上陸するようです。

GoogleGlass

Googleグラスをかけると、目線と同じ感じの動画が撮れるとか、グラス越しにGoogleマップが見えるとか、ガジェット好きにはもうたまらない感じ。

が、私、買いません。えぇ、買いません。

なんでか。69,800円が高い!……ってのもあるんですが、問題はそこではななく、

かけてる姿が小っ恥ずかしい///

から。

ま、東京だの大阪だの、大都会では違和感なくかけられるのかもしれませんが、田舎じゃあなた、iPad使うのでさえ結構ドキドキするんすよw

メガネ男子の私、当初は「レンズに度が入ってない=No!Googleグラス on the メガネ!」と思ってたんですが、そっちはGoogleさんがなんとかしてくれたっぽい。(とゆー情報がチラホラ)

とゆーわけで、普通にGoogleグラスがかけられる程度にチキンハートを克服しなければ、購入はないなと考えております。はい。