【iPhone5s】「繋ぎ」で100円ショップのクリアケースを装着

安心感が全然違うわーw、うかです、こんにちわ。

iPhone5sを購入したものの、ケースを付ける前に落としちゃったらどうしよう……と思っていたところ、「この日のための100円ショップ!」と教えていただき、iPhone5s用のクリアケースを購入しました。

100円ショップのiPhone5s用クリアケース

iPhone5s入手直前にアルミケースを購入したものの、注文したのは3連休初日の土曜日。ってことは、営業日の関係上、届くのは早くて火曜日かなーと。

実は、iPhone4Sを使い始めたとき、ケースが届く前に道路に落としちゃいまして、いきなり角を凹ませちゃったんですよね……という経験があったせいもあり、かなりビビっていたところ、[を]のブログのたつをさんに「繋ぎで100円ショップのケースを使えば!?」と教えていただきました。あざす!

で、ダイソーへ走り買ったのが上の写真のやつなんですが、メガネ拭きみたいなやつとフィルムもセットになっておりまして、100円にしちゃぁなかなかな感じです。

iPhone5sに100円ショップのケースを装着

実際に装着するとこんな感じ。

100円ショップケース装着 裏面

で、裏面がこれ。なんか網タイツみたいでアレですが、値段を考えれば悪くはないなと。

100円ショップケース ボタン部分

ボタンの部分はこんな感じで、

100円ショップケース 底面

底面の部分はこんな感じ。

ビニール製っぽくて柔らかいんですが、その分衝撃は吸収してくれそうな雰囲気です。

ただこのケース、ずーっと使うにはちょっとな…と。理由はこれ。

100円ショップケースの微妙な出っ張り

分かりますかね?iPhone本体より、ケースの縁の方が高くなってるんですよね。

それゆえ、落としてもしっかり守ってくれそうではあるんですが、横にスワイプするときに引っかかるんですよ……。これ、ちょくちょくやる動作なだけに少々ストレスが貯まります。

100円ショップのやつだからってことではなく、この手のタイプのケースはみんなこんな感じなのかもしれないんですが、一度違和感を覚えると気になるものでして、個人的にはちょっとな……という感じ。

でもまぁ、本命ケースが届くまでの「繋ぎ」と考えれば、必要十二分なケースではあります。

iPhoneって、ケース選びが楽しかったりするわけですが、あれこれ迷ってると、裸で使う期間も伸びてしまいそう。

そんなときは、気軽に買えちゃう100円ショップのケースを、本命が決まるまでの繋ぎとして使うってのは、かなりアリだと思います。

いやはや、ホントいいこと教えてもらいました。改めてたつをさん、あざす!