英会話CDを聴き続けるには「俺、カッコよくね?」と思うことも必要かと

昨年一時期、エスプリラインの英会話CDを聴いていたんですが早々に挫折。それ以来しばらくのブランクを経まして、最近、再び聴くようになりました。再開から数週間ではありますが、三日坊主の私としては珍しく、飽きることなく継続して聴講できてます。


去年と今、何があってこんなにも英会話CDを聴けているのだろう…と考えてみたんですが、どうもこれが理由のような気が。

  • iPod shuffleからiPod nanoに買い換えた。
  • パイオニア製耳掛け型ヘッドホンを買った

まずはiPod nanoの購入について。

iPod

それまではiPod shuffleを使ってたんですが、shuffleには液晶画面がないので、今何番目を聴いているのかとか、「このCDだけ聴く」といったことができないんですよね。一方のiPod nanoは、曲名が分かるのはもちろんのこと、アルバム単位で聴けるどころかアーティスト単位で聴くことができたりして、英会話CDだけを聴き続けることが楽になりました。

そしてパイオニア製ヘッドホンについて。

パイオニア製ヘッドホン

特別な機能が付いているわけではない、ヘッドホンというよりむしろイヤホンのようなSE-E11-Z2iconという耳掛け式ヘッドホンなんですが、これを買った理由が「パイオニアというメーカーに惚れた!」なもんで、とにかく「Pioneer」というロゴが入ったものを身についけていたいと。

といったことから、以前に比べ格段に音楽を聴く機会が増えまして、その結果、英会話CDを継続して聴けているのかなと。

と、もっともらしい理由を考えてみたんですが、英会話CDを聴き続けられている一番の理由は…。

iPod nanoとパイオニアのヘッドホンで英会話CD聴いてる俺って!(´∀`*)という自惚れ

これかと。

自分で自分のことをカッコいい!とか思っちゃうなんて、どんだけナルなんだよwと思われてもしょうがない。ナルシストではないとは思ってるけど、iPod&パイオニアのヘッドホン&英会話CDを装備した自分って!と思ってしまうんだもん。

ま、ナルかどうかは別として、単に英会話CDを聴き続けるというのはちょいと根性がいるもの。継続してCDを聴くためには、「英会話CDを聴いてる俺って(´∀`*)」と思える環境も必要かと。

こないだ参加したイベントで、パイオニアの中の人が雑音をカットしてくれるノイズキャンセリングヘッドホンiconをオススメしてたんですが、「雑音をシャットアウトして英会話CDを集中して聴いてる俺って!(´∀`*)」というのもアリ。ドラマ「曲げられない女」で使われてたワイヤレススピーカーiconで「曲げられる女だけれども同じスピーカー使ってる私って!(´∀`*)」というのもアリ。

聴き続けることで効果が出てくるスピードラーニングですから、気分良くCD教材を聴ける環境を作って無理なく続けていくのがよろしいんじゃないかしら?と、私は思いますヨ。

 パイオニアのワイヤレススピーカーセット登場!