部屋の一角「書斎化」計画

部屋の一角を書斎に

私、これまで「コタツ」を作業場としてきたんですが、この度、念願だった書斎を作ることにしました!(娘に買ってやった学習机がうらやましくなったので、というのは内緒。)

「作ることにしました」っつってもそれ用の部屋を作るわけではなく、リビングの一角にワークデスクを置くだけなんですが、コタツからは大きな飛躍。「自分の場所」ができるというのは、なんとも嬉しいことです(´∀`)


今回、書斎的なスペースを作ろうと思ってるのがココ。
書斎スペース

これは我が家の簡単な間取り図なんですが、リビングの一角、本来ダイニングスペースとして使うべき場所がずーっと空いてたので、ここに机を置こうかと。

左側の和室は寝室として使ってるんですが、右側は洗濯物を干す程度で家具もなし。ちゃんとした書斎にするならこの部屋を使うべきなんでしょうが、冷暖房の効率なんかを考えると、やはりリビングの一角に作った方がいいでしょ!ということに。

書斎スペースのサイズ

今空いているリビングの一角はこんな感じ。161.5cm×97cmというスペースです。ご覧のとおり、EPSONのカラープリンタを置いてあるんですが、

EPSON カラープリンタ 抜けたコンセント

作業スペースがないので、コンセントは常に抜いたまま。スキャンもできる機種なのに、全然活用できてなかったんですよねー。プリンタとワークデスクが同じ場所にあれば、もっと活用するに違いない!

照明がない

これはいいスペースになりそうだ!….と思ってはいるんですが、1点問題が。

ここ、照明がないんですよ^^;

以前住んでいたアパートよりも1箇所照明が増えたので、本来であれば追加で買わなきゃいけないところだったんですが、照明がなくてもそれなりに明るいし、この場所を使う予定もなかったのでそのままになってたのでした。

しばらくはこのままで様子を見るつもりですが、暗く感じるようなら照明も用意せにゃならんな…。