Firefox起動時にホームページを複数開く方法

Firefox起動時に複数のサイトを開く

私が普段使用しているブラウザ・Firefox。これまで起動時に表示される「ホームページ」には、標準設定となっているMozilla Firefox スタートページをそのまま使用してきました。

通常、起動時に開く「ホームページ」は1つだけ。しかし、ここにきてFirefox起動時に複数のサイトを開くようにしたくなりまして、「Firefox=タブブラウザなんだから簡単にできるだろ」と思って設定を変更したら、簡単に複数の「ホームページ」が起動時に開くようになりました(笑)

設定方法は超簡単。まずは、設定を始める前に起動時に開きたい複数のサイトを開いておきます。

メニューバーからオプションを開く
続いて、Firefoxのメニューバーから「ツール⇒オプション」を選択し、設定画面を開きます。

ホームページの設定
一番左の一般タブ内に「現在のタブグループを使用」というボタンがあるのでそれをクリック。

設定完了
すると、「ホームページ」欄内に複数のURLが「|」で区切られて表示されます。

これで設定完了。

なんで複数のサイトを起動時に開きたくなったのかと言いますと、最近登録した便利サイトをちゃんと活用したいから。

私が起動時に表示させるようにしたのは、ToDo管理のcheck*padとソーシャルブックマークのlivedoorクリップ。私は活用できてないので起動させてませんが、スケジュール管理サイト(Googleカレンダーとか)やマイポータル(My Yahoo!とか)を表示させてもいいかもしれません。

で、開く必要がないのはウェブメール(Gmail、Yahoo!メール)とRSSリーダー。こちらは、タスクバーで新着の有無を知らせてくれるプラグインがリリースされてるので、そっちを入れた方がチェックが楽です。(が、使用サービスに対応したプラグインがない場合は起動時に開いちゃってもイイカモ。)

「このツール、ツカエネー!」とか思うのは簡単なんですが、そのツールを活用すべく自分の環境を整えるってゆーのも大事なこと。環境をちょっといじっただけで「ツカエネー」が「超便利☆」になっちゃうかもしれませんしね^^