Eye-FiからPCまたはFlickerへの転送(動画付)

Eye-Fi

Eye-Fiをセットアップしてから半日、何度か写真を撮影してみては勝手に転送させて遊んでみたんですが(笑)なんとなく、Eye-Fiからパソコンやオンラインアルバムサービスに写真が転送されるタイミングというか、いつ転送されてるの?みたいなのが分かってきたような分からないような。(どっちやねん。)


Eye-Fiの設定方法 (2)の最後のほうで、「パソコン上でもEye-Fi Managerを立ち上げておく必要があり、デジカメの電源を入れただけで転送が開始されるってわけではないようなんですが・・・」と書いたんですが、すみません。これ、間違ってました。

デジカメの電源を入れるだけで写真が転送されマス。

パソコンの電源を入れてなくても、です。

じゃ、なんで自動的に写真が!?と思ったんですが、Eye-Fiからの転送先であるパソコンとオンラインアルバムサービスとでは、転送されるタイミングが異なるようなんです。

まずはオンラインアルバムサービスの場合。Eye-Fiから発信されたデータが、そのまま無線LANを経由してFlickrサーバーに転送されると。

で、パソコンへの転送なんですが、Eye-Fiから無線LANで「どこかに」蓄積されたデータが、パソコンを立ち上げた時点でパソコン内に転送されるっぽいんですよ。こんな感じで。

細かいところはよく分かってないんですが、デジカメの電源をONにしてEye-Fiから転送されたデータが、パソコンを立ち上げた時点で受信されてる様子が伺えます。(ウチは自動でEye-Fi Managerが立ち上がるように設定したので「パソコンを立ち上げた時点で」ですが、実際は「Eye-Fi Managerを立ち上げた時点で」かな。)

「なんでパソコンの電源が入ってないのに写真がパソコンに!?」と思ったんですが、実は「パソコンが立ち上がった時点でパソコン上に保存してる」っぽい。写真が転送されてる様子を見て妙に納得。よく分かってないけど(笑)

ま、いずれにせよ、

Eye-Fiパッケージ

Eye-Fiのパッケージ裏面に書かれていた「パソコンと無線LANを一度セットアップすれば、あとはデジタルカメラで撮った写真がパソコンや、オンライン写真サービスに自動保存されます。」という文言に偽りなし、ということで。

Eye-Fi
【初回限定パッケージ!】Eye-Fi Share(アイファイシェア)