Eye-Fiだと全ての写真がアップされちゃう件

Eye-Fi

Eye-Fiが届いてから1週間。非常に快適に使えています。(と言いつつブログ更新が滞っちゃったのは師走という季節のせい。)ただ、このEye-Fi、なんとかならんかなぁーという問題が1点。

Eye-Fiに保存されたデジカメ写真、問答無用でアップされちゃうんですよねぇ。


Eye-Fiでは、「オンラインアルバムサービスへの自動アップロード」と「パソコンへの自動転送」を設定することができます。もちろん、必ず設定しなきゃいけないってものではなく、「転送させない」という選択肢もあり。つまるところ、次の4つが選択できることになります。

  1. パソコンとオンラインアルバムサービスへ転送
  2. パソコンのみに転送
  3. オンラインアルバムサービスのみに転送
  4. どちらにも転送しない

「Flickrにアップしちゃうからパソコンへの転送は不要だよ」という方はパソコンへの転送をしないよう設定すればいいんですが、問題は、全部の写真がFlickrにアップされちゃうってことなんですよねぇ…。

中には公開したくない写真までFlickrにアップ⇒公開されちゃってorz…..と、orzになる前に、次のように設定しておきましょう。

Eye-FiからFlickrへの転送設定

Eye-Fiの設定-1
まずはEye-Fi側の設定。Eye-Fi Managerを開いて、「ウェブへのアップロード」の設定を変更します。

Eye-Fiの設定-2
初期設定時に、公開設定を「Public」にしていた場合、その右上にある「外す」をクリックして、設定を一旦消去してしまいます。

Eye-Fiの設定-3
そして、改めて「写真をオンラインで共有する」にチェックを入れ、「写真サービスを追加する」でFlickrを選択します。

Eye-Fiの設定-4
続いて、プライバシーの設定で「非公開(private)」を選択、Flickrに接続して認証をすれば、Eye-Fi側の設定は完了です。

Flickrでの公開状態の変更

上記の設定により、「非公開」でFlickrにアップされた写真を、Flickr上で「公開」に変更します。

Flickrの設定-1
Flickrにログインし、「Your Photostream」をクリックするとアップされた写真の一覧が表示されますが、それぞれの写真の下に「Only you can see this photo」(この写真はあなたしか見れません)と書かれた文字があり、その右に「edit」というリンクがあるので、それをクリックします。

Flickrの設定-2
リンク先では、「Onry You(Private)」というところにチェックが入ってる(非公開状態になってる)ので、これを「Anyone(Public)」に変更、Saveボタンをクリックします。

Flickrの設定-3
これで、非公開から公開に変更されました。写真一覧に戻ると、アイコンが緑の四角の中に○、テキストが「Anyone can see this photo」に変更されているはずです。
こうしておけば、変な写真を撮ってFlickrにアップされちゃっても大丈夫(笑)

Flickrの画像をブログなんかで公開する場合

Flickrにアップした写真をブログに掲載するなんて方も多いと思うんですが、ブログに掲載するだけなら公開状態が「非公開」のままでも、ブログ上に表示させることができるようです。

このページに掲載されている写真(冒頭のものを除いた設定画面のキャプチャ画像7枚)は「非公開」のままブログに貼り付けてます。一応、ログアウトして確認してみたところちゃんと表示されてるようなのですが、もし、このページに画像が表示されてない!という場合は、ご一報いただけると幸いですm(__)m

Eye-Fi
【初回限定パッケージ!】Eye-Fi Share(アイファイシェア)